澤口先生の教育相談申込した時のこと

定型発達5年生の長男と、療育中の2年生の次男の子育て中です。

昨年の夏休み期間、療育先近くの図書館で、

発達障害の改善と予防』著:澤口俊之

という本を見つけて

次男が療育受けている時間に、何度も通って読破しました。

(最近になって、区外でも貸出手続きできることをしったのですがこの頃は知らず)

脳科学的アプローチで、家庭でしてはいけないことなど書かれていて、著者による教育相談というものも行われていると知り、

興味あるけど、どう申し込むのかなー

とウェブ検索したら出てきた、

《澤口俊之 公式サイト》

私が初めて開いた日は、たまたま教育相談の希望者募集がかかっていたタイミング。

今回は、9/8に募集開始で9/25に募集終了となっていました。

私が申込したのが9/19。

2日ほど迷っての申込ですが、危うく締め切られるところでした…。

そして、先方からの申込書添付メールが来たのが10/31。

私の出した申込メール、エラーにはならなかったけど、締め切られる前だったけど、間に合わなかったのかな…などたまに心配してみたり、もうなかったことにしようと思いはじめたくらいでの申込書添付メールの返信でした。

次に募集がかかるのがどのくらい先かわからないけれど、申込したいけど、したけど、と不安になる方もいるかもなので。

半年以上前のことですが記録。