通常級と支援級どちらにするか①

定型発達4年生の長男と、発達検査に引っかかる療育中の1年生の次男の子育て中です。

先に言うと、

ウチが住んでいる大田区(東京都)

知的な課題をもつ児童の受け入れは、公的には支援級と支援学校にしかないといっても良い状態です。

これは、次男を通常級に入れて、半年以上経ってから判明しました。

次男就学前の私は、

・いくつかの学校公開などで様子みていて、担任以外の先生が入ってる子がいるのも見た。

・サポートルーム(特別支援教室)も全学校に配置されてる。

次男も、そのような支援を受けられるのだろうから、通常級で。

兄弟揃って登校できる環境で。

という思いや考えを持っての、就学先決定でした。

通常級で半年以上経ってから、何がわかってきたのか。

次の記事に続きます。